株 仮想通貨 投資信託 資産運用 X

資産運用だけで食べていきたいブログ

仮想通貨、株、投資信託、FXで食べていくことを目指しています

メニュー

投資スタイルは試行錯誤でいい一発狙うなら仮想通貨しかない?職業=投資家目指すは不労所得!

投資スタイルは試行錯誤でいい

久々の更新になりました。2018年は仮想通貨投資に参入しましたが、皆さんご存知の通り仮想通貨は下落し続けたために大きく含み損を抱えてしまいました。

具体的には100万円ほどの含み損です。

2018年に入ってかなり下げたのでもう底かな・と考えましたが甘かったです。2019年に入ってもトレンド転換する感じは一切ありませんからね。

さて投資がマイナス、含み損になりましたが僕の資産運用はまだ始まったばかり、これから10年以上、もしかしたら生きている間ずっと資産運用すると思えば全然悲観することではないと思ってます。

また今は他人の資産運用ブログなどを読んで勉強中で、色々な人のブログを読んでいると資産運用も人それぞれ違うなーと感じています。

例えば僕のように長期的に資産運用を考えている人もいれば、デイトレみたいに短期的に利益を積み重ねていく人。

性格、知識、運用資産なども人それぞれ違うので、自分に合った資産運用を見つけるまではみんな試行錯誤してたんだろうなーということがよく分かります。

投資初心者からすれば2018年のように世界的に株価が下落したり、ビットコインなどの仮想通貨が大暴落したらあたふたしてしまいますが、大暴落時は過去の傾向からすればだいたい買いなので、僕もコツコツと積立投資を続けながら、勝負に出る時は出たいと思います!

一発狙うなら仮想通貨しかない?

運用資産が500万⇒600万円になりました!このところニューヨークダウ、日経平均株価が順調に伸びているのでこの半年で保有している株、投資信託の価格が上がったので約20%、運用資産が殖えました。

20%って結構凄い数字です。例えば1億円の運用資産なら+2千万円ですからね。

僕の場合は運用資産が少ないので20%増えても100万円殖えただけなので、やはり運用資産を殖やさないことには投資だけで食べていけないことを改めて強く感じています。

さて、このまま+20%なんて運用成績を上げ続けることはできないし、仮に+20%ずつ毎年増えたとしても運用資産1億円までには10年以上かかるので、そうなると一発狙っていかなければならないと思っています。

一発狙うなら個別株か仮想通貨ですが、現状では仮想通貨に魅力を感じています。

なぜなら今年1月の最高値からビットコイン、イーサリアム、リップル、ネム、ライトコインなどほとんどのコインが80%以上下落しているので、ここは絶好の押し目買いじゃないかな?と思うからです。

もちろん仮想通貨はどこまで下がるか分からない恐怖がありますが、少ない運用資産を殖やすためには避けて通れない道かな?とも思っています。

またビットコインは10倍、100倍になる可能性をあまり感じませんが、まだまだ10倍以上を狙えるコインもあると思うので、近いうちに仮想通貨投資デビューする予定なのでこうご期待!

職業=投資家

いま私は会社員として働いていますが、近い将来、会社員をやめて投資家として生きていきたいと考えています。

世間的には職業が投資家なんて怪しいと思われるかもしれませんが、今の時代色々な仕事、生き方があるので他人のどのように思われるよりも自分の幸せを優先したいし、重視したいと思うので世間のことなんて私は気にしないようにしています。

もちろん今すぐに投資家になれるわけではなく、最低でも運用資産5千万円はないと無理だと思います。

ここで重要なのは貯金が5千万円ではなく、運用資産が5千万円です。ということは最低でも貯蓄は7千万円から8千万円以上はなくてはなりません。

なぜなら生活費として日本円が必要なので、ある程度の日本円を銀行に預けていないといけませんから。

さて仮に5千万円、運用資産ができた場合のことを今から考えています。

ある程度リスクを負う資産、つまり個別株の割合、リスクを回避した投資、投資信託の割合をどのようにするのか?また一夜にして資産を殖やす可能性がある仮想通貨への投資はどうするか?など、妄想ですが運用資産5千万円を達成した時のことを今からイメージし、本当に5千万円資産運用できるようになったら勇気をもって投資を始めたいと思っています。

目指すは不労所得!

不労所得・・・、最高の響きですよね♪私もこの不労所得を目指していま、投資について勉強中です!

不労所得と言っても色々ありますが、やはり一般人であれば資産運用が現実的だと思うんですよ。

もちろん資産運用で不労所得と言っても、方法は2パターンだと思います。

1つ目はある程度の運用資産、例えば数千万円から数億円以上ある場合、それほどリスクを冒さなくても、具体的には年利5%くらいで良いのであれば可能だと思うんですよ。

つまり例えば運用資産が1億円あった場合、年利5%であれば年間500万円の運用利益が得られるので(20%税金を引いても400万)、贅沢をしなければ十分、暮らせるレベルの不労所得を得られることとなります。

ただ運用資産1億円なんて持っている人は世の中に少ないので、私を含めて運用資産が数百万円くらいしかない人が圧倒的に多いと思います。

そこで私の運用資産数百万円をリスクを冒してでも、2、3年以内に1億円にするか、ゼロになるかをこのブログを通じてリアルタイムでお届けする発狂的な資産運用ブログです!

例えば500万円を1億円にするには20倍にしなければならないので、これはもうかなりリスクを冒すしかないと思っています。

さらに仮に20倍になって1億円になったとしても、税金のことを考えると1億以上にしなければ運用資産が1億円にはならないので、実際は25倍、30倍くらいにしなければならないと思っています。

そうなると投資信託なんて買ってられませんので(もちろん運用資産が多い人は投資信託はメッチャおすすめです)、FX、仮想通貨取引を積極的に行ったり、暴騰しそうな株を見つけるしかないと思っていますので、これから勉強してなんとしても2年後、3年後までには運用資産を500万円⇒1億円にしたいと思っています!目指せ不労所得!

メニュー

投資スタイルは試行錯誤でいい一発狙うなら仮想通貨しかない?職業=投資家目指すは不労所得!


Copyright ©資産運用だけで食べていきたいブログ All rights reserved.

ログイン